祈りのつどい

本校の聖堂では定期的に「祈りのつどい」が行われています。
本日はクリスマス直前ということで、キャンドルサービスで心温まる時間を過ごしました。
また9年生の演奏や合唱部の演奏などもあり、素晴らしい音楽を披露していただきました。
会に参加した皆さんに、トナカイさんからお菓子のプレゼントも配られていました。
image_6483441 (2)image_6483441 (3)image_6483441 (4)image_6483441 (1)

尚志コース生の自主活動の紹介

今回は、尚志コースの生徒の自主活動について紹介します。


尚志コース3年3組の藤原巧翔くんは、2021年の2月から7月の5ヶ月間、書き損じハガキや未使用・使用済みの切手を回収し、「特定非営利活動法人 シャプラニール=市民による海外協力の会」という団体に送ることで、バングラデシュで家事使用人として働く18歳未満の少女たちの学習を支援するという活動を、自ら放送などで全校生徒に呼びかけて行いました。

「今回集められた物品の合計換算額は約4万3千円にまで及び、少女たちの役に立つことができたと考えると、とてもありがたみを感じます。(この金額は、・少女たちの文字の読み書きの授業が43ヶ月分 ・少女たちの支援センターの運営費用86日分 ・料理教室が504回 となります。)
今後も社会科や宗教科の授業等で、日本や世界での諸問題についての学びを深め、さまざまなボランティア活動を行なっていきたいと思います。」と話していました。



特定非営利活動法人 シャプラニール=市民による海外協力の会 HP

AB548416-F016-42B5-8D2F-BB2CE059622C.jpeg

A92361C5-959B-4E6B-92EF-4EDA35462EA4.jpeg

DF905B9E-DDD4-4784-ABCF-1EF811B6024C.jpeg

AF72274F-8402-468F-B5F2-15594E9CBBB2.jpeg

960FC3B8-0CCD-470B-847F-D919885B7AAB.jpeg